スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

London Elektricity - Syncopated City

2008年10月22日 11:48


All Hell Is Breaking Loose from Hospital Records on Vimeo.

ドラムンベースを色々聴いて行く内にどうしてもLondon Elektricityに行き着いちゃって
その度に少し悲しい思いをしていたのです。2003年から2006年辺りにかけてえらい
良質な音楽をやってて聴くと興奮するんですが、あーでもこれ3年前(5年前)の音
なんだよなーって。当時このバンドを知ってたらまた違った展開があったのかなーって。
そんな中ビデオをチェックしてたら見た事無い曲のPVが。CG自体はしょぼいんですが
なんか面白いぞこれ。どのアルバムに入ってんだろ、ってiTMSを調べたら
なんと今日発売じゃないですか。(一般には10/29) 堪らずアルバム買い。早速仕事の
合間に聴きまくってます。いやーやっぱカッコいいな。そしてドラムンベースの世界は
思ったより流行の音の変遷が急で無い事も実感。古いからって敬遠しないで2002,3年もの
でもちゃんと聴いてみようかな。

追記:え、なんで野宮真貴がフィーチャリングされてるの!? しかも良い曲だし。
   ピチカート好きだった自分にとってはちょっと嬉しいな、でも日本主導の企画
   だったら嫌だなー、この複雑なファン心理(笑

   別タイトル同じ曲でメンバーが英語で歌ってるのが(Radio Edit)として
   最後に入ってたよ、やっぱそういうオチか。野宮女史もクオリティは
   申し分ないからまぁいいんだけどもさ、まことにすっきりしない。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://dixieflatline.blog59.fc2.com/tb.php/241-792e57f5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。