スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MIDIキーボードあれこれ

2008年10月24日 01:28

Microcontrol

リンレンを買った直後の写真、下に写ってるのはApogeeのduetとKORGの
microKONTROL。Mac周りを撮るときに鍵盤ないと味気ないかなって事で
置いてましたが、既に壊れて動いていません。留学中に使っていたのですが、
フニャフニャのバネ鍵盤にタッチの悪いパッド、感度の悪いフェーダーに
挙動不審なピッチベンド、と安かろう悪かろうで散々な目に合っていましたが、
実家に持って帰ってからLCDが点灯するものの何も写らないという故障で、
修理して直るもんかいな、と問い合わせたところ、液晶のトラブルは安くて
1万円~との事。音屋じゃASKってなってますが、新品で1万5千ぐらいから
なんじゃ無いでしょうか。んなもん修理してらんねーって事で買い替える
事にしました。鍵盤弾きの端くれだったものでこれまでMIDIキーボードは
nord electroの1を使っていました。
アコピやエレピをまともに弾く分にはウェイテッドじゃ無くても、質の良いタッチの
鍵盤でなんとかなってはいました。73鍵てのも心強い。でも肝心のピッチベンドが
無かったり、無理矢理つまみにCCをアサインさせたりしてトータルでの使い勝手は
いまいち。という訳でmicroKONTROLの後継になるような鍵盤を買うことに相成りました。

ReMOTE_SL
最近散財した直後で痛かったんですが、microKONTROLの二の舞を踏む訳にはいかないと、
高めのを無理して買ってみました。37鍵、打ち込みやベースを弾くには十分。タッチも
なかなか。上のノブやフェーダーは良い感触だったのですが、ボタンが押して引っ込んだら
戻ってこないってどういう事!?、、、まぁいいやピッチベンドもカオスパッドライクな
XYタッチパッドも付いてて及第点。

ここまでは良かったんですが、OSのアップデートやテンプレートの設定の仕方で
もの凄い苦労をしました。マニュアル薄いわ、日本語マニュアルはただ訳しただけだわ。
独自にCD-Rで日本語マニュアル配るのは素敵ですが、あんまり意味ないような気が
しました。結局英語のanswerbaseを端から端まで読んで漸くセットアップを終えました。
だりーー!こうやって機械に使われている内はオリジナリティのある曲なんか出てきませんね。
前にも書いたかも知れませんが、機材は100%その能力を把握しきってからが勝負だと
思っているので、そういう意味ではこのMIDIキーボードは勿論、KOMPLETE5も
使いこなしてるとは言えないなぁ(特にReaktor5)。過去にSC-55mk-2(名称うろ覚え)
だけでNRPMだなんだ使いこなして作っていた時とか、MPC3000をベースにトラックを
作っていた時の方が、音楽を作ってるぜーて感覚は強かったですね。今は音楽を作らして
もらってます、みたいな。前から言ってますが、早いとこ使いこなして以前のそういう
状態に持って行きたい訳なんですが、PCベースの制作環境がどうも複雑になり過ぎてる
感がありますね。飲み込みの悪いおっさんにはなかなか辛いや。

今回無理出来たのも、MPC3000を始め、過去のもう使わないハードウェア機材を
軒並み処分する事に決めたからなんですが、E-muのE4XT ULTRAだけ値段が付けられない
とか言われて僕涙目みたいな。ちょ、これ買った時20万ぐらいしたんだけど、、、。
MPC3000やSP-1200みたいな持ち味のあるもの以外は、きょうびハードウェアサンプラー
なんてウンコみたいなもんなんでしょうね、恐ろしや。
スポンサーサイト


コメント

  1. asurairu | URL | Zr2/WiYY

    Re: MIDIキーボードあれこれ

    PCの性能が進んでソフトウェアサンプラーも優秀な物が増えたせいでしょうか。
    昔友達が持っていたアカイのもびっくりするような値段だった気が。
    機材はあまりぽんぽん買えるモノでもないので勉強になります。

  2. Dixie | URL | FiPkFC0s

    Re: MIDIキーボードあれこれ

    SCSIからUSBに移行し始めた辺りがターニングポイントでしたね。
    昔は300万とかかけて出来てた事が4,50万で出来る世の中に
    なってしまいました。私の見た目豪華なE4も粗大ゴミ以外の
    何者でも無くなるってものです、、うわーん。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dixieflatline.blog59.fc2.com/tb.php/242-efaf5334
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。