スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

It's like a music

2008年11月26日 11:29



すんzさんのブログの件も合致していますし、恐らく僕が不在の間にレスを付けていて
くれたtsさんの曲で間違いないと思うんですが、この曲いいなぁ、好きだなぁ。
というか僕なんかより全然"今"のセンスを持ってる方だと思います。
コード的に完結しないその浮遊間の中に独特のメロディセンス、上手いなぁ。

私の話ですが、今の日本のこういう系統を聴かずにそれらのネタ元から作るのだけじゃ
大分限界を感じているのですが、もうここまで来たら

「ystk聴いたら負けかなと思っている」

ということでこれからもね、やっていこうかなと思うとる訳でしてね。
ほんま頑張らなあかんなぁと。
スポンサーサイト


コメント

  1. ts | URL | -

    Re: It's like a music

    tsです。なんか恥ずかしいのでコメントしようかどうしようかなあと思ってました。聴いていただいて本当にありがとうございます。
    僕はprinceではSexy M.F.とI wanna be your lover(PVリンクありがとうございます)が好きです。Stevie WonderではSuperstitionが好きです。若い人の変なエネルギーが出てる演奏がやっぱり聴いてて楽しいように思っていて、Stevie Wonderの最近の演奏は聴いてみたこともなかったのですが、リンクのribbon in the skyを聴いてかなりびっくり。すごいじゃないですか!。昔のアメリカの音楽が好きなので、HipHopはあんまり聴かないジャンルだったのですがBeはかなり素敵です。
    とはいうものの普段よく聴くのは日本の音楽(しかも女性ボーカルばっか)なので出てくるのもあんな音になります。今のセンスと言っていただけましたが、自分の中では今の日本の音楽ばかりを聴いて出る自分の音は、やっぱり黒人音楽のよさをずっと理解しているDixieさんの出す音と比べるとずっと浅いと思っています。一音がやはり軽いなあと思うのです。
    作った曲のその人らしさや日本人らしさは、日本で生まれて生活する以上出ると思います。最初に投稿した曲のコメントに現在の1位はsweetiex2ですなんて書かせていただいてしまいましたが、それは日本の人が、日本の流行の音楽を聴かずに、popなものを作ったからではないかと思います。より多様な音楽のエッセンスみたいなものを感じたからではないかと思います。
    なんかとりとめなくたくさん書いてすみません。これからも応援しています!

  2. Dixie | URL | defC7QkY

    Re: It's like a music

    >Sexy M.F.とI wanna be your lover
    僕も両方とも大好きですねぇ。Sexy M.F.がリリースされた
    頃僕は大学生だったのですが、音楽サークルの部室であの
    ドラムの真似ばっかりしていました(笑
    スティービーワンダーは80年代中期辺りからは残念な事に
    サウンドが時流から離れていってしまい、最近のライブを
    聴いても音的には聴くべきものをあまり感じないのですが、
    本人の歌だけは別格で、未だに僕にとっては現人神のような
    存在です。Beは叙情的な音でかっこ良いですよね。
    HipHopでもたまにあり得ない構成の音に刺激を受けたりも
    しますが、(ちょっと前だとSnoopの"Drop It Like It's Hot"とか
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm369149 )
    一発でLyricsを聴き取れる程の語学力がないもので、
    基本的には楽器が入っていたりとか、Soul、R&Bに
    近いものを好んで聴いています。

    Sweetiex2を褒めて頂いてえらい恐縮なのですが、なんだろう、
    自分的には付け焼き刃のエレクトロポップでこれはどうなんだ?
    的に思ってる部分も大きくて、やっぱりルーツが違うので
    流行のサウンドとは似て非なる部分が多いなぁと感じています。
    良く言えばちょっとずれてるのでそこが面白い部分ではあるのかも
    知れません。
    今の日本の最先端のPopを踏襲して作って行くと、ぶっちゃけ
    20代の人の感性には絶対叶わないので、割り切って我が道を
    行くしかないなぁ、と(笑

    なのでジャンルの掘り下げによる音の浅さ深さでいうと、
    エレクトロポップの分野では僕の音は凄く浅い方なんでは
    ないかと思います。ただ他に思い入れの深いジャンルがある
    が故にそっちから、毛色の違う深さが流れ込んで来てる、、
    のかな?(笑 ちょっと訳わからなくなってきましたが、
    Hiphopの方ではTritonのプリセットまんまのドラムの音で
    旋風を巻き起こしたアーティストも居ますし、要は
    価値観が変わると逆に浅い音の方がクールに聴こえる事も
    あるということかなーと思います。

    このエントリーは素直に、自分に無い感性を持った
    かっこいい曲だなーと感銘を受けて書いたので、謙遜せずに
    バンバン作って行くとその内にtsさんにしか出せない強烈な
    個性に繋がっていくんじゃないかなーと、1リスナーとして
    楽しみにしています。

    自分はにゃっぽんとかでは書いてるのですが、ほんと出涸らし
    のようなものなので、作曲のペースはなかなか上がらないの
    ですが、tsさんや他のかっこいい曲を書かれる方が居る限り
    老骨に鞭打って頑張って書いていこうかなーと考えてます。
    やばい、なんか凄い年寄り臭い事を書いてる(苦笑
    そんなでもないです!お互い頑張っていきましょう! :D

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dixieflatline.blog59.fc2.com/tb.php/257-fd26354e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。