スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Flying Lotus

2009年01月16日 05:00


生活時間帯が元に戻りません、結構ヤバい感じ。
やる事が一段落したので、またぞろiTMSで新譜を漁ってたんですが、最近じゃClerkで
度肝を抜かれたWarpからFlying Lotusって名義でアルバムが出てました。って去年の
夏頃の話なんですが(汗 WarpなのにHiphop。HiphopなのにClerkに通じる感じ。
すげぇ。こんな衝撃を受けたのはJ Dillaを知った時以来かも知れません。彼のTribute Album
にも参加していたようですし、同じ界隈の人なんだろうか。普段アンテナを張ってないと
これですよ。最新の音から縁遠くなっちゃう訳ですよ。ディミットな訳ですよ。
これはマジで凄いなぁ。遅ればせながら出会う事が出来て良かった。


スポンサーサイト


コメント

  1. 蛍石 | URL | -

    Re: Flying Lotus

    上に載ってる音がザラザラして、目がチカチカするようなモノトーンな印象の曲ですね。
    古い映画のフィルムを照らしだすランプの眩しい光が見えるような感じがする。
    ヴォーカルの深みのある声はまるで、焼けて穴だらけになったフィルムの中で妖艶な演技を見せる女優のようです。

    なんでこんな印象を私はw

  2. hr | URL | -

    Re: Flying Lotus

    L.i.a.mさんとこのLast.fmで知ってから衝撃受けまくりでした^^;

  3. Dixie | URL | defC7QkY

    Re: Flying Lotus

    >蛍石くん
    ざらついていて湿った感じが堪らない感じですね。Vocalは
    なんなんだろう、タイトルがRobertaFlackってなってるんだけど
    いやまさか、、、。

    >hrさん
    これほんと凄いですよねぇ。インストもののHiphopは昔は
    Abstract Hiphopと呼ばれていたと記憶しているのですが、
    それこそDJ CAMぐらいしか知りませんでした。Hiphopの
    トラックでこういう表現方法もあるのか!と、目から鱗状態
    です(笑

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dixieflatline.blog59.fc2.com/tb.php/299-f355f07c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。