スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よジナ論サークルメンバー紹介:アゴアニキ編

2009年02月13日 15:48



という訳でサークル「よっこらジェミニのナナナナ論」のメンバー紹介をしていこうかと。

トップバッターはサークルの主宰でもあるアゴアニキ氏。こないだまで僕らと同じ目線だったのに、
「よっこらせっくす」と「ダブルラリアット」で50万再生と一気に超有名Pの仲間入り。
あぁ、、アニキが遠くなっていくよ、、、。

よっこらやダブラリで特に顕著なんですけど、入りはネタものなんですよね。で、笑いながら
聴いて行くうちに「あれ、これってひょっとして歌詞深くね?」と思い始めて、二周目で
歌詞にガッチリハマってしまうという。ネタ曲に見せかけた超ガチ曲が素晴らし過ぎます。
いい感じにゆるいバンドサウンドに耳に残るナイスなリフ、大好きだーー!
まだアルバム持ってない方は、この機会に是非!
スポンサーサイト


コメント

  1. hypersaw | URL | xP9RSuts

    Re: よジナ論サークルメンバー紹介:アゴアニキ編

    アゴアニキさんの曲を最初に聴いたのは、グライダーさんの「HAKOBAKO PLAYER」のPVでした。そういう意味ではよジナ論とグライダーさんは浅からぬ縁がありますね。

    サウンド・歌詞共に、切なさと前向きさのバランスが絶妙で、多くのリスナーが「元気をもらえた」とコメントしているのもその辺りが理由なのかな、と思います。

    と、どこまで真面目に語っていいのか分からなくなるのも、この人の特徴なんですよねww

  2. Dixie Flatline | URL | defC7QkY

    Re: よジナ論サークルメンバー紹介:アゴアニキ編

    >Hypersawさん
    HAKOBAKOのPVも良かったですねぇ。年とってくるとなかなか心に
    引っかかる曲が無くなって来て時に寂しかったりもするんですが、
    アニキの曲はそんな隙間を埋めてくれる、素敵に馬鹿でちょっと切ない
    素晴らしいサウンドだと思うですよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dixieflatline.blog59.fc2.com/tb.php/325-7be06945
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。